Top Page > 相場所感 > 相場はAKB総選挙?

相場はAKB総選挙?

相場は美人投票と言われますが・・・。

株などを勉強している方であれば、一度は聞いたことがあると思います。

「相場は美人投票」という表現は、イラストのバッチリ入った取っ付き易いライトな感じのムック本から、活字だらけでちょっとお固い教本にまで、実に広く様々な場所で使われています。

ですがちょっと待って下さい。本当に相場は美人投票なのでしょうか・・・?

スポンサーリンク


AKB総選挙の仕組み。

普通、投票と言えば一人一票が原則だと思います。さらに言えば、それぞれの一票が平等で、そこに格差が存在しないことも条件でしょう。

しかし、ここ数年メディアを賑わせている存在を我々は知っています。

そう、アイドルグループのAKB48です。

このAKB48には総選挙(メンバーの順位決め)というシステムがあり、その基本的な仕組みは彼女らの音楽CDを購入し、そのCDに付いてきた応募券を自分の好きなメンバー(推しメン)に投票するというものです。

ただ、このシステムには大きな穴があります。それは、一人あたりのCDの購入枚数に制限が無いということです。

つまり例えば、自分の推しメンを総選挙の上位に食い込ませるために、自分一人でCDを数千枚(数十万円~数百万円分)購入し、それらに付いてきた応募券全てを自分の推しメンに投票するということができてしまうのです。

運営側がこのような行為を許可しているのは、そこに大人の事情があるからなのでしょうが、とにかくAKB総選挙というのは単なる投票のシステムではなく、お金を大量に使った人間が自分の理想を実現できるというシステムなのです。


一万円×百人の売り方 vs 一千万円×一人の買い方。

真面目に相場の勉強をされている方であれば、上のような図式の時にどちらが勝つかはわかりますよね?

数字に直せば百万円 vs 一千万円ですから、相手が百人だろうがお構いなしで後者の買い方が勝ち、株価は上昇していきます。

多くの人間が「この銘柄はこれから下がる!」と思っていたとしても、大きな財力を持った一人の人間が「いや、まだまだ上がる」と思っただけで、その銘柄の価格は釣り上がって行くのです。

このように、多数派(マジョリティ)が少数派(マイノリティ)に駆逐されてしまう様子は、少なくとも投票とは呼べません。むしろどちらかと言えば、AKB総選挙のシステムに似てるように感じますよね。


大衆に付いて行くだの何だの言われますが。

株式市場に限らず、金融商品の相場というものは、一言で言えば大衆の総意ではありません。

むしろごく一部の資金力を持った人間、または組織の手によって都合よく動かされているものだと思った方が良いでしょう。

相場は美人投票などではなく、AKB総選挙なのです。

そう念頭に置いて値動きを見ていくと、中々思うところもありますよ。

スポンサーリンク




Comment

No title

こんばんは。
なるほど…AKBには、ほとんど興味がありませんが
こういうシステムだったのですね。
AKB選挙銘柄も存在しますから、話題になりますよね。

初心者が、何も知らないで取引を行うと怖いなと、記事を
読んで思いました。
きちんと学んでいくといいですね。

No title

聞いたことあります!「株は美人投票」!
そうか、私が買いたい株でなく、みんなが買いたいと思う株を探すのだな、などと漠然と思っておりましたが…。
「金融商品の相場というのは、大衆の総意ではない」というのは目から鱗というか、たしかに値動きを見ててそういう組織的な力をうっすら感じることはあります。
株は心理戦ですけど、こういう力も込みで、先を読んでいかなければならないということですね。
AKBの総選挙というのは言い得て妙ですね〜。

No title

> 投資マニアさん
自分もAKBはよく分かってないんですけど、ざっくりと言えばこういうシステムのようです。

ファンの中でももはや狂信的と言える人は本当に100万以上つぎ込んでいるらしいですよ。興味の無い我々からすれば、もったいないというか、上手いこと吸い上げてるなぁ・・・と思ってしまいますねw


> おクマさん
デイトレをやっている時に、明らかに個人じゃ動かせない額の数字が一瞬で飛ぶことがありますよね。

ああいうのを見ると、我々のような個人投資家というのは本当に小さな存在なんだなぁ・・・とつくづく思ってしまいます。そして教科書に書いてあることが嘘だということもわかってしまいますねw
非公開コメント

スポンサーリンク


検索フォーム
最新記事
カテゴリ
プロフィール

フイロン

Author:フイロン
資金を本業に集中させるため、現在トレードは無期限休止中です。


  • 勝率40%のスイングトレーダーです。

  • 板が厚く、重く、しっかりとした値動きの銘柄のみ取り扱います。

  • 順張りがメインスタイルです。今のところ逆張りはしません。

  • エントリー後の保有期間は、最短1日から最長死ぬまでです。トレンドが続く限りは保有し続けます。

  • レンジ相場では連戦連敗です。トレンド相場でのみ利益を出します。

  • 利益率(変動率)が30%以上の時もザラにあります。その分勝率が落ちてます。徹底的な損小利大です。

  • 裁量トレードは一切行いません。ですので損切り、利確はためらいません。

最新コメント
リンク

▼相互リンクを受け付けております。
>>当ブログとの相互リンクについて