Top Page > 2013年04月

今週の風向き報告 - 2013/04/27

一口コメント

今週の日経平均株価は14,000円の大台を目前にして反落して終了した。

同時に為替も1ドル100円を目の前にしながら円が値上がりし、週末時点で1ドル98円と大台から大きく離れる結果となった。

話は変わって、世間一般的には1年に1回のゴールデンウィークだが、これにはある特徴がある。

それは、ゴールデンウィーク中は株価が値上がりし、ゴールデンウィークが終わる頃から株価が値下がりし始めるといったものだ。

もちろん100%必ずそうなる訳ではないのだが、比較的その傾向は強い。

我々のような個人投資家は、ゴールデンウィーク中はポジションを持たないという人も多いだろうが、もしポジションを監視できる環境があるのだとしたら、いくつかの銘柄を保有しておくのもアリだろう。

大型連休中は参加者不在で値動きが無いといったイメージがあるが、これはアナリストやマスコミが勝手に言っているだけで、相場の本来の姿ではない。相場は連休中だろうが何だろうが、常に動き続けている。

それを踏まえて今回のゴールデンウィークを予測してみると、月曜日は日本市場は休場であるが、もし日経平均株価14,000円、為替1ドル100円といったシナリオがあるとすれば、月曜日は必ず何かを仕掛けてくると踏んでいる。

それは例えば、株価が暴騰してもおかしくないようなとびきりのビッグニュースが飛び出す、などだ。

そしてゴールデンウィーク中に14,000円台に乗せておき、連休が終わった後、株高に気付いた素人が慌てて買いを入れ始めたあたりでプロの投資家たちが淡々とポジションの整理をする・・・。

まぁこれらは単なる想像、妄想でしか無いのだが、シナリオとしてはありそうな流れだと思う。

彼を知り己を知れば百戦危うからず、常に相手がどう動くつもりなのかを想像しつつ、それに対応していくことが肝要だ。

資産残高

口座残高ポジション評価額純資産
8,702,017円1,166,902円9,868,919円

そして今週のポジションは・・・

>>続きを読む



今週の風向き報告 - 2013/04/20

一口コメント

難しい相場が続いている。

短い期間での単発の上昇、下落が交互に繰り返されている。私のような順張りスイングトレーダーは、それに伴ってポジションを入れ替える必要があり、その度に少しずつだが資産が削られていく。

先週は終始弱含みで推移したが、日本時間外で為替レートが1ドル99円台まで急下落しており、週明けの日経平均株価はおそらく13,500円を超えて始まりそうな雰囲気もある。

下げている銘柄も少なくないため、ただ買えば良いという相場ではない。だが、空売りをするぐらいなら適当に買いを入れた方が稼げる相場なのかもしれない。

資産残高

口座残高ポジション評価額純資産
9,054,687円1,211,938円10,266,625円

そして今週のポジションは・・・

>>続きを読む



今週の風向き報告 - 2013/04/13

一口コメント

今週の日経平均も米株高、円安に支えられ、順当に値を上げて終了した。

連日のように年初来高値が更新される近頃の相場だが、実態が付いて行っているのかが若干気になるところだ。というのも、騰落レシオを見ると3月25日に143.9を付けた後一旦下落し、4月2日に101.8、そして現在は121.7となっている。

日経平均が上がっているのに騰落レシオでは勢いが落ちているということは、一部どこかで失速している銘柄があるということだろう。

もちろん、それらが出遅れ銘柄と称されて後に復活することもあり得る話だが、今はけして楽観視せず注意深く見ていく必要がありそうだ。

同じ事がアメリカ株式にも言える。

NYダウも連日史上最高値を更新するような相場となっているが、私のポジションの実に80%(5銘柄中の4銘柄)が空売りとなっている。

これらのポジションが誰も知らないようなマイナーな銘柄で構成されているのなら、この差を大して気にすることもないのだが、どれもアメリカを代表するような銘柄ばかりなのでやはり気になってしまう。

日米揃って調子が良いというのは、世界情勢的にも悪くはないことなのだが・・・、どこかに落とし穴があるような気がしてならない。

資産残高

口座残高ポジション評価額純資産
9,294,787円1,305,723円10,600,510円

そして今週のポジションは・・・

>>続きを読む



今週の風向き報告 - 2013/04/06

一口コメント

やはり一筋縄ではいかないのが相場の常か。

チャートを見れば、先週月曜の3月25日あたりから日経平均はゆるやかな下落を続けていた。そして今週、4月1日に大きく下落し、4月3日には戻すといった、下降相場の始まりにはよくある動きをしていた。ここまでは私も思惑通りだと思っていたのだが、事件は今週木曜日に起こった。

曰く、黒田日銀の「バズーカ砲」は、市場にとてつもないサプライズをもたらした。

結果として日経平均株価は前日比マイナス200円からプラス200円へ大幅に値を上げ、為替も1ドル96円~97円まで円安が進んだ。

こうなると、目先どちらへ動くのかが皆目見当が付かなくなってくる。私のポジションにも週明けにはいくつかロスカットで手仕舞いせざるを得ないものがいくつかある。

買う人は油断せずに、売る人は意固地にならずに、今の相場はそうやって乗り切るしかない。

資産残高

口座残高ポジション評価額純資産
9,633,887円1,011,808円10,645,695円

そして今週のポジションは・・・

>>続きを読む



スポンサーリンク


検索フォーム
最新記事
カテゴリ
プロフィール

フイロン

Author:フイロン
資金を本業に集中させるため、現在トレードは無期限休止中です。


  • 勝率40%のスイングトレーダーです。

  • 板が厚く、重く、しっかりとした値動きの銘柄のみ取り扱います。

  • 順張りがメインスタイルです。今のところ逆張りはしません。

  • エントリー後の保有期間は、最短1日から最長死ぬまでです。トレンドが続く限りは保有し続けます。

  • レンジ相場では連戦連敗です。トレンド相場でのみ利益を出します。

  • 利益率(変動率)が30%以上の時もザラにあります。その分勝率が落ちてます。徹底的な損小利大です。

  • 裁量トレードは一切行いません。ですので損切り、利確はためらいません。

最新コメント
リンク

▼相互リンクを受け付けております。
>>当ブログとの相互リンクについて